京都府

家庭教師アルバイト情報

最短1週間でお仕事開始! 一括応募で生徒がすぐに見つかる!

応募まで最短2分 簡単一括応募
  • TOP
  • 京都府の家庭教師アルバイト情報

アルバイト募集中の家庭教師センター 一覧

まとめてチェックを入れて、複数社に一括応募が可能です。

応募資格 大学生・社会人
時給 1300円~7000円(平均時給1639円)/3800円~7000円(プロ家庭教師)
応募地域 京都府全域
特徴 ■特徴①:トライでは勉強を教える中で、生徒と同じ目線で向き合い、学習への興味を持たせ「やる気」をひきだし生徒や親御さんと一緒に、人間的に成長していける、そんな教師の方を求めています。
■特徴②:生徒数全国No.1の実績を持つトライは、豊富な案件数からご希望に合う案件をご紹介可能です。
■特徴③:週一回、一日一時間から募集していますので、お気軽にご登録ください。
応募資格 大学生・大学院生・社会人・プロ家庭教師
短大生、高専生、フリーター、主婦(夫)
時給 1500円~3000円
応募地域 京都府全域
特徴 ■特徴①:1972年に設立した『学生家庭教師会』は、常にその時代に合わせた優れた教育を40年以上に渡り提供してきた家庭教師派遣の老舗です。
■特徴②:未経験でも「教えたい」「伝えたい」そんな熱い気持ちがある方大歓迎です!
■特徴③:他のバイトとの掛け持ち、社会人のWワークもOKです。
■特徴④:わからない事はスタッフがサポートしますので、まずはご登録をお待ちしております。
応募資格 大学生・大学院生・社会人・プロ家庭教師
時給 1500円~3500円
応募地域 京都府全域
特徴 ■特徴①:家庭教師のインレットでは、生徒さんや保護者の方への面談、教師の選考・面接・研修・派遣後のサポートまで、ご紹介先と教師との連絡や相談などの一切を承っております。
■特徴②:未経験者を歓迎しています。
■特徴③:他の家庭教師会社にご登録されていても、ご登録いただけます。
■特徴④:一教科からの指導が可能です。
応募資格 社会人・プロ家庭教師
時給 3000円~
応募地域 京都府全域
特徴 ■特徴①:学参ではプロ家庭教師として働きたい社会人の方を募集しています。
■特徴②:お子様の進学をサポートしたい方、勉強だけでなく将来を見据えた人材を育成したい方など、お子様の教育に興味のある方をお待ちしています。
■特徴③:受験指導35年の実績・ノウハウから、迅速・丁寧なサポートが可能な体制が整っています。
■特徴④:希望する条件を考慮したうえ、案件を紹介し、生徒宅または教室で指導して頂きます。

京都府の家庭教師アルバイトの口コミ・評判

家庭教師のトライの口コミ

投稿者情報

投稿者名
Y.T
大学名
関西大学
学部
法学部
学科
法律学科

勤務内容詳細

所属センター名
家庭教師のトライ
勤務地域名
京都府京都市上京区
指導生徒の学年
中学3年生
指導科目
数学、英語
生徒の家庭教師利用目的
高校受験対策
アルバイト実施期間
2014年9月から5ヶ月
シフト
週に2回
1回の指導時間
90分
勤務時間帯
19時~22時
時給
2,500円
時給(昇給後)
2,500円

家庭教師会社の選び方について

もともとTVCMなどで知っていましたが、インターネットで検索して上位に表示されるので目につきました。登録の決め手は以前家庭教師として登録していた会社がいちいち報告のために会社まで行かなければならず、交通費も出なかった経験が影響しています。トライはオンラインで勤務時間の報告ができ、便利です。生徒の検索や、応募も簡単です。

志望理由・自己PR内容について

個別面接でした。面接時の志望理由は人に教えることが好き、生徒が理解できた時の感動を共有したいということを伝えました。大学生時代に個別指導塾での勤務経験があることや合格実績をアピールし、受験生にも対応できるところを強調しました。

賃金について

賃金は妥当だと思います。欲を言えばもう少し経験値が反映されてもいいのにな、とは思います。トライの場合昇給というよりは担当する生徒が受験生かそうでないかで時給がかわるので、責任は重いですが小学6年生・中学3年生・高校3年生が時給がいいです。

人間関係について

やはり、合格した時の感動を共有できるのはなかなか他のアルバイトでは経験できないことだと思います。生徒を教えていて、将来は下の兄弟の家庭教師をしてほしいと希望された時はうれしく思いました。また、ご家族さんのお仕事の話などを聞けるのもためになりました。

教材について

基本的には学校教材やご自身で用意している教材、塾のサポートの場合は塾の教材を使います。手持ちの教材では足りないときや教材のレベルが合っていないときは別途購入をお願いします。購入する教材を何にするか、かなりの確率で相談されるので最近の教材もちらっと知っておいた方がいいですね。教え方はトライ流のメソッドがあるのでその方法に基づいて教えています。

やりがいについて

生徒のわからないがわかるに変わった時、表情もぱっと明るくなるのでこちらまでうれしくなりテンションが上がります。また、徐々に生徒に自主勉強のクセが付いてきた時や頑張りが伝わるときは楽しく、もっとわかりやすく教えることへのモチベーションが上がりました。あとは当然ですが合格が決まったときは楽しく、やりがいを感じます。

苦労した点について

方向音痴なので初めて生徒宅に伺うときはよく迷子になること、家から近いからと紹介してもらった生徒の家が乗り継ぎ悪いために通勤に時間がかかりすぎたこと。あとは直接雇用を希望される親御さんが一定数いらっしゃるのでお断りに労力を割きました。

研修内容について

説明会や研修もあまりありません。簡単なDVDを見せていただいたぐらいです。家庭教師と生徒のマッチングはしてくれますが、指導方法などは全く触れないので自己流で試行錯誤しながら教え方を練らないといけないですね。

本部のサポートについて

本部のサポートは正直あまりありません。いったん生徒の契約が結ばれればあとはほとんど本部と連絡とらないですね。自分の予定や指導可能科目、帰省や休みについて聞かれましたが話したところでちゃんと記録に残っていないのか頻繁に電話がかかってきます。

家庭教師のトライの口コミ

投稿者情報

投稿者名
M.S
大学名
佛教大学
学部
文学部
学科
英文学科

勤務内容詳細

所属センター名
家庭教師のトライ
勤務地域名
京都府亀岡市
指導生徒の学年
中学3年生
指導科目
国語、理科、現代文、数学、英語、古文、漢文
生徒の家庭教師利用目的
高校受験対策
アルバイト実施期間
2013年8月から6ヶ月
シフト
週に2回
1回の指導時間
90分
勤務時間帯
17時~19時
時給
1,500円
時給(昇給後)
2,800円

家庭教師会社の選び方について

求人情報サイトで、家庭教師を検索して初めにあがったのが家庭教師のトライでした。有名な会社だったので、登録も安心して出来るかなと思い決めました。求人情報サイトには家庭教師の会社がたくさん出ますが、聞いたことのない会社などに登録するのは、自分の個人情報を書き込む上で信頼できなかったので、大手の会社に登録したかったことが理由です。

志望理由・自己PR内容について

面接は個人面接でした。 志望理由としては、わたしは当時大学で教職をとっていて将来は教師を目指していたため、少しでも自分の指導技術や子供との接し方を学びたいから、というものです。 自己PRでは、自分がとても努力家で、たくさん勉強して大学に入り、今も夢のために一生懸命勉強しているから、勉強することの大切さや楽しさ、努力は報われるということを自分の姿勢でもって教えられるということを述べました。

賃金について

初めの時給は、ネットでの得意教科の試験結果によって決まります。通っている大学や経歴ではなく、実力で決まるのでとてもやりがいがあります。ですから、自分の実力に応じた賃金なので妥当であると考えます。また、生徒さんの数を少しずつ増やして行くことや、継続期間が長くなることなどで少しずつ昇級していきます。その際に試験などはありません。

人間関係について

わたしのもった生徒さんはとにかく数学への苦手意識が強く、数学に関してはとにかくやる気がありませんでした。数学の授業のときはいつも上の空だったので、怒るのではなく、休憩を多めに取りながらいろんな話をして、盛り上がっては、もう一息頑張ろうと声かけしながら進めました。すると、少しずつですが数学と向き合ってくれるようになりました。授業だけでなく、雑談も生徒さんとの距離を縮めるのにはとても重要です。

教材について

教材は、各分野ごとに見開き2ページ分ある問題集で、左ページは各分野のポイントをまとめてあり、右ページが問題、次の見開きが少し難易度を上げた問題というふうになっていました。ポイントをまずよく読む時間を作り、そのあとで、左ページを隠した状態で右ページを解かせ、間違った箇所をまた右ページを見て確認させ、次に見開きページを解かせるというふうに定着を測る指導をしました。

やりがいについて

生徒さんの成績が上がることはもちろんやりがいであり目標のひとつですが、わたしが何より嬉しいのは、苦手な教科の勉強が好きになったと言われることでした。成績が上がるかどうかは、わたしはその教科をいかに好きになりいかに興味を持つかだと考えるので、少しでも苦手意識が減り、その教科の面白さや解けた喜びを生徒さんが味わってくれることが1番やりがいを感じました。

苦労した点について

わたしが1番悩んだのは、宿題の量です。学校からも多くの宿題をもらってくる中で、こちらが大量の宿題を出し、やってこなかったら叱るということをしているの、叱られたくないと思う生徒さんは、学校の宿題をおざなりにしたりする事があります。それでは本末転倒です。生徒さんの力量や状況に応じて、生徒さんのプラスになるように宿題の量や内容を考えてあげる事が大変でした。

研修内容について

担当の方からまず言われたことは、生徒さんのお宅に行く時のマナーについてです。勉強の指導についてはもちろんですが、靴下を履かずにいく、服装が軽装すぎる、言葉遣いなど、してはいけないルールについて教えられました。また勉強の指導方法については、反復学習をとにかく続けることで知識の定着を図るよう指導されました。

本部のサポートについて

こちらからの要望や、体調不良などで急に休まなければならなくなった場合に、生徒さんと私との間に入って連絡をとってくださるので、お互いに言いづらいことなどを直接言わずに済む事が良かったです。また生徒さんの保護者からの要望なども、上手く伝えてもらえるので、自分の指導法がその生徒さんにとってどうなのか、本部の方を通して聞くことができるのも指導する上でとても助かりました。

京都府の学習状況に関する情報

■京都府の小中学生の家庭教師・学習塾の利用目的から想定される、家庭教師アルバイト案件の傾向
平成26年度全国学力・学習状況調査によると、京都府の小中学生の内、『家庭教師・学習塾を利用している生徒の利用目的』は、小学生では『①受験対策・予習の為』と回答した割合が50.4%、『②学校の授業の補習の為』が14.7%、『①②の双方』が18.5%となっています。中学生では『①受験対策・予習の為』が34.1%、『②学校の授業の補習の為』が13.4%、『①②の両方』が41.8%となっています。
小学生は、『①受験対策・予習の為』が半数以上で最も多くなっています。京都には、洛南、洛星、同志社、立命館といったように中高一貫校の名門校が多くあり、中学受験を見据えて、家庭教師・学習塾を利用されるご家庭が多いと思われます。
また、中学生は『①②の双方』と回答している割合が最も多く、受験対策以外にも、名門校で指導される難しい学習内容の補習目的で家庭教師・学習塾が利用される場合も多いようです。
上記より、京都府の家庭教師アルバイト案件の傾向として、受験対策や発展的な学習を目的としたものが多いと考えられます。家庭教師・学習塾の利用目的は生徒によって異なりますが、深い知識や難解な学習内容の指導が求められることが多い為、生徒の学習レベルをしっかりと把握して指導していくことが求められます。

■京都府の小中学生の休日の勉強時間から見る家庭教師アルバイトのポイント
京都府の小中学生の内、休日の勉強時間が1日当たり1時間以下であると回答した生徒の割合は、小学生で52.2%、中学生で49.2%となっております。全国平均の場合は、小学生が44.0%、中学生が32.5%となっており、休日の勉強時間が1時間以下の生徒は、京都では小中学生共に全国平均より多くなっています。
上記の結果から、京都府では休日に勉強時間をとらない小中学生の割合が比較的高く、休日の勉強を大事にさせることができるかが家庭教師指導のポイントといえます。
小中学生にとって、友達と遊び、家族と遠出をすることでリフレッシュするのが休日の醍醐味でもあり、休日は割り切って全く勉強をしない生徒も多いようです。しかし、休日は日ごろ手につかない予習・復習など補足的な勉強をするのにうってつけであり、休日の数時間の勉強が成績を伸ばすのに非常に有効です。京都府で家庭教師をするにあたり、生徒に対して、休日に少しでも勉強をする習慣を身につけさせるような指導を心がけましょう。

(参考:平成26年度全国学力・学習状況調査より)

アルバイト開始までの簡単4ステップ!

Step1
応募する
都道府県ページから、ご希望の家庭教師センターを選択し、一括応募します。
Step2
連絡が来る
応募したセンターから、直接連絡が来ます。
Step3
面接を受ける
面接日時のすり合わせを行い、採用面接を受けます。
Step4
勤務開始!
採用が決定し、担当案件が決まれば、家庭教師スタートです!

家庭教師センターに応募する際のポイント

応募する家庭教師センターの、応募資格はしっかりチェック!

当サイトに掲載している家庭教師センターの中には、「プロ家庭教師のみ募集」、「学生不可」といったように、応募資格に制限を設けているセンターもあります。「募集中の家庭教師センター一覧」に記載されている、各家庭教師センターの応募資格はしっかり確認してから応募しましょう。

登録フォームはより詳しく記入!

登録フォームに記入する際、「必須」以外の項目も埋め、できるだけ多くの情報を記入することで、家庭教師センターから希望の案件を紹介してもらいやすくなります。また、自己PR欄を充実させ、家庭教師センターに志望の熱意をしっかりと伝えることも採用のポイントだと言えます。

できるだけ多くの家庭教師センターに応募!

当サイトでは複数の家庭教師センターに一括応募し、応募した家庭教師センターから直接案件を紹介してもらいます。多くの家庭教師センターにまとめて応募することで、自分の希望に合った案件も見つかりやすくなり、より早く家庭教師アルバイトを始めることができます。
当サイトでは、応募いただいた方が安心して働くことができ、アルバイトに十分に満足していただくという理念を尊重しております。そのため、以下の優良家庭教師センター基準を独自で設け、これらを全て満たしている家庭教師センターのみを掲載しています。
・連絡窓口がある  ・高額な教材販売がない  ・報酬基準が明確  ・法令順守
高額教材販売会社などの悪徳家庭教師センターは一切掲載しておりませんので、安心してご応募ください。

よくあるQ&A

未経験でも大丈夫ですか?

家庭教師会社がフォローをしてくれるので、未経験の方でも登録可能です。

指導教科や指導学年は選べますか?

ご登録いただく際に、指導可能科目・学年を選択できます。
もし、希望と違う指導科目・学年の案件を依頼された場合でも断ることができます。

週何日程度から勤務できますか?

週1日からといった短時間勤務の案件などもあります。
そのため、勉強やサークル、他のバイトで忙しいという方でも登録していただけます。

社会人でも登録は可能ですか?

登録可能です。しかし、家庭教師会社によっては、学生のみ募集している会社もありますので、募集内容をご確認ください。
家庭教師アルバイト募集ナビ
家庭教師アルバイト募集ナビは、家庭教師アルバイトを一括応募で簡単に探すことのできる、家庭教師アルバイト検索サイトです。当サイトに掲載されている家庭教師センターは、大手・中堅の優良センターのみなので、家庭教師アルバイトが初めての方でも安心してご応募いただけます。また、時給等に関するコラムも充実しておりますので、応募の際には是非ご覧下さい。